ブログ

2020/02/15

SUMMYのヴォーカル裏講座②『声の特性を体感しよう』
『声の特性を体感しよう』 ヴォーカル・トレーナーのSUMMY(スミィ)です。 皆さん、ヴォーカル楽しんでますか?(^-^) ヴォーカルの世界では、「カラダが楽器!」なんて言っ…

2020/02/13

日本音楽史:アレンジャー&写譜屋&ミュージシャンの関係
レコーディングにおいて、作詞・作曲が終わったらいよいよ音録り。 編曲者(アレンジャー)と写譜とスタジオ・ミュージシャンは綱渡りでレコーディングをする。
その後もミキ…

2020/02/13

【アナログ】敢えて写譜ペン使ってみた【デジタル】
40年位前に買った、800円くらいのリーズナブル写譜用万年筆で描いた動画。 >>写譜に関する深い記事はこちら リンク

2020/02/11

【重鎮】吉田拓郎 vs 井上陽水【善きライバル】
21世紀の今、日本の音楽史からみると、J-POPが社会的地位を確立した。昭和のリアルタイムの時期にこのようになるとは誰が思っただろうか? 昭和30~40年代徐々に…。GSや洋…

2020/02/05

EW&F @カリフォルニア・ジャム 1974
’70〜’80年代で世界中一気にブレイクさせたポップなブラック・ミュージック。ホーン・セクションとリズムの妙で、音楽界がEW&Fアレンジに影響されました。 …

2020/01/29

音楽配信[独断比較]
2020年、CD(メディア)販売は衰退の道をたどっているが、ネットでは、定額制を含め、各社音楽配信が定着した。 もちろん聴くだけならYouTube等の動画サイトもいくつかある…

2020/01/29

音楽は数学だ!!③ デジタル編
★デジタル編 世はデジタル・ブーム。 そもそも1990年頃から、プロ用レコーディング・スタジオがデジタル化されていった。 現在はわざとアナログを狙わない限り、100%デジ…

2020/01/29

音楽は数学だ!!②
「音楽は数学だ①」では、音楽が数学的に分析可能だということがお分かりいただけただろう。 さて、より深いところでまだまだ話は続く中級編。 ◎ホワイトノイズ/ピンクノ…

2020/01/29

音楽は数学だ!!①
かなり前に他のブログで書いたテーマです。 最近、超大物歌手マネージャーと会う機会があって、音楽=数学の話で盛り上がりました。 で、探した。 おんぷ音楽は、理系的・…

2020/01/29

米津玄師「Lemon」を深堀り
米津玄師は特異なアーティストと云われている。 かなりトリッキーなアレンジで、例えば和音に無いテンション音(和音に無い音で通常歌に対して楽器がテンション音を奏でる)…

2020/01/29

【音楽】この手があったか!時代ごとの錬金術②
前編に続き、後編は今や時の人、米津玄師です。 彼は曲をYouTubeにアップして、約2億円を稼いでいると思われます。 宣伝が最も大切でお金のリスクがあるはずなのに、YouTu…

2020/01/29

【音楽】この手があったか!時代ごとの錬金術①
作家とか音楽アーティストもご承知のように元々当たれば印税が掛け算ですごい事になります。 が、 時代時代で、変化してるのが面白いです。 ◎昭和 矢沢永吉は、35億の債務…

お問い合わせ | プライバシー・ポリシー

Copyrights(C) BL-Music., all rights reserved.